ブログトップ
2008年 06月 07日 ( 1 )
欲suru  望mu
最近山の方に行ってきました。

雨露に濡れた山の緑の美しいこと。

梅雨もいいもんです。でもやっぱり太陽が燦燦と照りつける夏が一番好き。




SAXを通して天と繋がる。


不思議なもので、その裾に触れることが出来たとき、その欲望は一気に膨らみだす。

音楽に許されている究極の包容力。ポジティブネス。

そのコンタクトは自分の周りを照らし、思考はよりクリアに、より自然に。



音楽が呪術だというならば、演奏するという行為は儀式そのもの。



今月21日、福岡にDJしに行きます。AKAKAGEさんとご一緒させてもらいます。
SAXも持っていくので!
是非遊びに来てください。
日時:2008.6.21(土)
  22時 OPEN
会場:SJORA 福岡市中央区天神2-6-24 アルボーレ天神
5.6階(http://www.sjora.jp)
出演:伊藤陽一郎(AKAKAGE)
   藤枝伸介(Fusik/ i-dep)
料金:前売 2.000(1Dオーダー)、当日2,500
(1Dオーダー)
チケット:チケットぴあ0570-02-9966[P293-771]
ローソンチケット0570-00-0077[L84305]
問い合わせSJORA 092-738-7770








明日は長野。梅雨の合間の晴天らしい。

楽しみ!
[PR]
by fusikblog | 2008-06-07 02:47



SINSUKE FUJIEDAのblog
by fusikblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
SINSUKE FUJIEDA profile
藤枝 伸介
SINSUKE FUJIEDA

Charlie Parkerに衝撃を受け、18歳よりSAXを始める。
2004年より国内外のフェス出演やプロデュースワークにより ハウス/クロスオーバーシーンにおいて話題を呼んだi-depのSAX/フロントマンとして活動を重ねる。

その柔軟かつエネルギッシュな感性に多く人が注目を集める中、 アンダーグラウンドダンスミュージックシーンの重鎮、 井上薫氏との共同プロジェクトFusik(フュージック)を結成。
プロデューサーとしてのキャリアをスタート。

JAZZを大きなルーツに
テクノ、ハウス、ファンク、トライバル、チルアウトなどありとあらゆる音楽的要素を取り込み昇華し、映像的ともいえる作品を造り上げる音楽性は、一人のSAX奏者が作り出す音楽の枠を遥かに超え、独自の高揚感と開放感を伴った世界観を提示する。

その評価は音楽業界のみならずアートや映像業界からも多く好評を得ている。

2009年6月3日
今迄に経験した全てのキャリアを集結し、自身の名を冠したソロ・プロジェクト「SINSUKE FUJIEDA GROUP / EVOLUTION」を満を持してリリース。

amazon
http://www.amazon.co.jp/EVOLUTION-SINSUKE-FUJIEDA-GROUP/dp/B0021LSXOG/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1241315349&sr=8-1

SFG HP.
SINSUKEFUJIEDA.com
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧