ブログトップ
2008年 06月 23日 ( 1 )
@福岡 with AKAKAGE
f0142068_12463164.jpg
i-depツアー以来の福岡。雨の福岡は前回訪れた際とまた違った風景でしたね。

今回はAKAKAGEさんのアルバムリリースツアーにGuest DJ&Saxとして呼んでいただきました。
f0142068_12413894.jpg

AKAKAGEこと伊藤陽一郎さんとは何気に久々の再会。でもあまり久々という感じもしない、不思議な感覚です

今回のイベント、なんでも昨年のLiquidroomでのGrand Galleryのイベントの際偶然発生したAKAKAGEさんと僕のSAXの絡みを聴いて実現したスペシャル企画。

今回来てくれたみんなはいいもの聴けたんじゃないかなー。リハの段階で、かなりいい感じだったように思う。

お互い相性いいよねという話で盛り上がって、なんと新ユニット結成!笑 まずはユニット名からですね・・・お楽しみに 出演オファーもお待ちしてますw

結構飲んで寝不足だったんだけど、ちょっとだけ寝て明けの昨日演奏する予定の新しく手をつけている曲を明け方のホテルの部屋で仕上げる。一度こういうモード入ってしまうと、体は疲れていても頭が覚醒していて・・・むしろどんどん無理したくなるのは、マゾ的感覚なのかな。笑

終わらない宴を後に、一路東京へ。イベントでのFusik出演。またいい出会いが。
その模様はまた後日。。。
[PR]
by fusikblog | 2008-06-23 12:47



SINSUKE FUJIEDAのblog
by fusikblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
SINSUKE FUJIEDA profile
藤枝 伸介
SINSUKE FUJIEDA

Charlie Parkerに衝撃を受け、18歳よりSAXを始める。
2004年より国内外のフェス出演やプロデュースワークにより ハウス/クロスオーバーシーンにおいて話題を呼んだi-depのSAX/フロントマンとして活動を重ねる。

その柔軟かつエネルギッシュな感性に多く人が注目を集める中、 アンダーグラウンドダンスミュージックシーンの重鎮、 井上薫氏との共同プロジェクトFusik(フュージック)を結成。
プロデューサーとしてのキャリアをスタート。

JAZZを大きなルーツに
テクノ、ハウス、ファンク、トライバル、チルアウトなどありとあらゆる音楽的要素を取り込み昇華し、映像的ともいえる作品を造り上げる音楽性は、一人のSAX奏者が作り出す音楽の枠を遥かに超え、独自の高揚感と開放感を伴った世界観を提示する。

その評価は音楽業界のみならずアートや映像業界からも多く好評を得ている。

2009年6月3日
今迄に経験した全てのキャリアを集結し、自身の名を冠したソロ・プロジェクト「SINSUKE FUJIEDA GROUP / EVOLUTION」を満を持してリリース。

amazon
http://www.amazon.co.jp/EVOLUTION-SINSUKE-FUJIEDA-GROUP/dp/B0021LSXOG/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1241315349&sr=8-1

SFG HP.
SINSUKEFUJIEDA.com
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧