ブログトップ
<   2008年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
朝日と共に
f0142068_20373755.jpg

ステージでのセッティングを終え、ふと見上げると
先程まで濃く立ち込めていた霧が晴れ、
朝日が顕れた。

ステージに上がり、振り返ると
幾重にも連なる雲海が広がっていた。

演奏中ふと空を見上げると、
時の経過とともに増す空の青と
浮かび上がる山の稜線

音さえも忘れて吸い込まれそうで。

湧き上がる実感と、
Fusikでこの場所に立てたことが
とても嬉しい瞬間があった

呼んでくれた木野さんをはじめとする
Magical Camp関係者の皆様、
推薦してくれた一十三ちゃん、
ありがとう!
[PR]
by fusikblog | 2008-08-31 13:18
札幌到着
f0142068_20392883.jpg

[PR]
by fusikblog | 2008-08-30 17:31
旭川空港にて
f0142068_20363639.jpg

[PR]
by fusikblog | 2008-08-30 16:48
Tour前日
やけにくしゃみや鼻水が出ると思ったら、
恐らくこれが原因・・・
f0142068_233457.jpg

どうもブタクサという植物の花粉らしい。
秋だな。

毎年、春と秋は花粉症で憂鬱な気分になる。

明日から北海道Tourです。
[PR]
by fusikblog | 2008-08-28 23:35
@駒沢
f0142068_2465694.jpg

今日は今週末のFusik旭川~札幌Tourのリハーサル。

先日から使い始めているPonzolのマウスピース、
LoudなLiveには不向きかも…
Soprano saxとの音量差がかなりあるようだ。
音量差、というよりマイク乗り?なのかな。
生音で繊細な演奏するにはとてもいいと思う。
それとも、リガチャーなりリードなり、
別のセッティングを模索するしかない。
本番は、ESMに戻して臨むことになるかも知れない。

リハ後は皆で北海道での過ごし方について話し合う。
実は手稲でのライブ、スペシャルゲストとして現在札幌在住のDidgeridooのABOさん(高円寺JIROKICHIのオーナーでもある)に参加してもらおうと思っていたのだけれど(なんとTwin Didgeridoo!)、残念ながら都合が折り合わずその目論見は達成できなさそう。
それを想定した新曲も作っていたので、残念。
いつか、別の形で皆さんに聴いてもらいたいと思います。

そんなやり取りを夕方ABOさんとしていたら、
逆に31日夕方にABOさんが出演するLIVEに僕が出演することになってしまいました…

ということで、北海道の旅は
8/29(金曜)深夜…@旭川でFusik+Solea Live
8/31(日曜)早朝…@手稲で朝日の中、Fusik Live
8/31(日曜)夕方…@札幌?でABOさんとSession Live
なんとも精力的な音楽旅路になりそう。このまま、9/2の昼まで滞在します。
最近恵まれなかった天気もいいらしい。
月曜以降も、前々からやりたかった札幌在住のアーティストとセッションしようかという話もあり、今から予測不可能な感じ。
きっと、何か予想だにしない出来事があるだろう。
…あるんだろう?

とりあえず、
いい演奏して、
沢山の人と触れ合って、
美味いスープカレーとジンギスカンと寿司を食べて、
写真を沢山撮りたい。

是非遊びに来て下さい。一緒に楽しもう。
[PR]
by fusikblog | 2008-08-27 03:07
@江ノ島
残念ながら、江ノ島は雨…
出掛けにTV点けてたら、神奈川県湘南地方に大雨洪水警報…びびりました。
そんな天気の中、来てくれた皆さんどうもありがとう。
晴れていたら、もっと気持ちのいい空間だっただろうバリ風の店内。
皆今日を楽しみにしていてくれて、嬉しかった。
f0142068_23532073.jpg

その後、皆で代官山に移動して打ち上げ。
楽しい夜。
f0142068_23534573.jpg

今日も雨…
雨に濡れた白い花が、清々しい。
f0142068_2352103.jpg

[PR]
by fusikblog | 2008-08-26 00:04
@kouenji
生憎の天気。ジロキチがある街、高円寺。
f0142068_1411872.jpg

昨年初めて目の当たりにし、感動した。
南方系を思わせる熱いリズム。
時間の経過とともに上気していく踊り手の表情。
「個」から解き放たれる特別な一日。
今はその形骸だけが残っているのかもしれないが、
そこを入り口に想いを馳せることは出来る。

あれから一年経つのか。
f0142068_1431290.jpg

昨年同様アーケードの下で声援を送りつつ、
一年前のこと、「祭りの匿名性」について
考えや思いが浮かんでは消え。
f0142068_1422366.jpg

裏道に入ると、思いのほか広い路地と沢山の店舗。
懐の深い街だと思う。
昨年は晴れていたのでこの裏道で
ビールケースに座って宴会だった。
今年は雨で、断念。
また来年も、きっと来よう。
f0142068_158264.jpg

明日は江ノ島です。
天気が心配ですが。。。是非遊びに来て下さい。
[PR]
by fusikblog | 2008-08-24 02:11
Keith,Jan,Pharoah
ここ数日、Keith JarrettとJan Garbarekばかり聴いている。
f0142068_1291871.jpg
f0142068_1293593.jpg

先日、Bay Quarterの選曲を担当して以来、秋を意識したせいか
音も既に秋っぽい…?

心象を音に変換している様が、
まるで自信の体験のようにリアリティを伴って
伝わってくる。
個人の感動を普遍のものとして伝えることが出来る人達。
普遍とは?贅肉を削いで削いで、僅かに残った一粒の粒子
Keithの紡ぐ音は、
非常に個人的なビジョンであることをクリアしつつ、
そこに居合わせた人間、またCDを通じて聴く人間に
あたかも必然の、自然の摂理のように伝わってくる。
一個人は全体であり、全体は一個人に成り得る。
そこを取り巻く空気が、その音を要求し
彼を通して音に変換されているような気持ちにさえなる。
聴いていると、本当に気持ち良さそうで官能的。
また、幾度と無く訪れる官能のピークに向かい絶えずアプローチを試みている。
音楽とは、本来非常に官能的なものだ。またそうでなければならない。

今日あるCDが届いた。
f0142068_1502686.jpg

Kahil El'zabar's Ritual Trio Featuring Pharoah Sanders
一曲だけのようだが、二曲目にPharoah Sandersが参加。
カオティックな展開に突入しつつ、それだけに終わらせない方法はPharoahから学んだ。
まず、どうしようもなくSAXのtoneが素晴らしい。圧倒的な包容力。
一音で、全てを成り立たせる説得力。
[PR]
by fusikblog | 2008-08-22 02:04
8/24日曜日
来る8/24日曜日、saxの藤枝伸介が江ノ島に出演します。
是非遊びに来て下さい。
f0142068_14113458.jpg

8/24(日)AKAKAGE×Shinsuke Fujieda
─ 360゚のBALI開放区。灼熱に響くサックスとパーカッションのリズム。─
TRIBALやLATINなど、打楽器を意識したHOUSE MUSICをメインサウンドに、情熱的で妖艶なリゾートの午後をイメージした大人のビーチラウンジを演出。現地シェフが作る美味しい食事とお酒、開放的な夏の夜ならパーカッシブなリズムで自然に気持ちも高まります。BALI STYLEで統一された空間に、伊藤陽一郎 a.k.a. AKAKAGEのPLAYとi-depやFusikで活躍する藤枝伸介のSAXが彩りを添え、他のBEACH HOUSEでは味わえないワンランク上のトライバルラウンジが、ムーディーな大人のBEACH LIFEをエスコートします。

[ TITLE ]
BEACH TRIBALICA 360゚
Supported by SMIRNOFF

[ DATE ]
2008.08.24.SUN. 15:00-20:00

[ PLACE ]
BAGUS
神奈川県藤沢市片瀬海岸西浜海水浴場内 (新江ノ島水族館裏)

[ FEE ]
500YEN (With 1drink)

[ GUEST ARTIST ]
伊藤陽一郎 a.k.a. AKAKAGE
藤枝伸介 (Fusik/i-dep)

[ DJS ]
ARATA NAKAMURA (OO-P.COM)
CRYSTAL NUTS (BLACK FLAMINGO/CRYSTAL Unit/CSH4)
Shu-hei (RitMondo)
Anthony (Re.creation)
YUI (BEATitude/Champadelic)

Produced by OO-P.COM
[PR]
by fusikblog | 2008-08-21 02:34
Magical Campタイムテーブル発表
北海道のFusikは朝日と共に。
今回の出演は藤枝、薫さんに加えギターに田名部さん、ディジュリドゥにSolea君。
LiveはLiquidroom以来です。
スペシャルゲストにも参加してもらい、今回もスペシャルなSetを計画中・・・。
皆様是非。
詳しくはMagical Camp HPにて。
以下詳細です
f0142068_4183211.jpg

■■■■■ MAGICAL CAMP 2008 ■■■■■

 OFFICIAL WEB > http://www.magicalcamp.com
 OFFICIAL MySpace > http://www.myspace.com/magicalcamp

【開催日】
 2008年8月30日(土)~31日(日) ALLNIGHT / 雨天決行

【開場/開演】
 8月30日(土) 開場 11:00 開演13:00
 8月31日(日) 終演予定 11:00 終演 15:00

【会場】
 サッポロ・テイネハイランド (札幌市手稲区手稲本町593)
*アクセス→ http://www.magicalcamp.com/2008/access.html
*JR手稲駅、地下鉄宮の沢駅からの無料BUSも運行します。

【出演アーティスト】
 ::::Come Rain,Come Shine STAGE::::
13:00-13:00 スモゥルフィッシュ
13:50-14:20 DJ TAMA aka SPC FINEST
14:20-14:50 NORTH SMOKE ING
15:10-15:50 qodibop
16:10-17:00 Naohito Uchiyama
17:20-18:10 KOSS aka KUNIYUKI
18:40-19:40 OKI DUB AINU BAND&MAREWREW
20:00-21:20 1945 aka KURANAKA
21:40-22:20 MIC JACK PRODUCTION
22:40-23:40 O.N.O
00:10-01:00 勝井祐二+沼澤尚+迫田悠+内田直之
01:30-02:10 the Sun
02:40-03:30 THA BLUE HERB
03:45-04:50 HIKARU
05:20-06:10 Fusik
06:30-07:10 丈青+NICE VOCAL
07:25-08:30 CALM
09:00-09:40 SOUR
10:10-11:00 Hiroshi Watanabe&曽我部恵一
 
□VJ: SAVKA , ZAKURO
 
::::Mt.GARDEN STAGE [Live]::::  
ONE DODY / JERRY"KOJI"CHESTNUTS / Tremolos / KAMUI /
ジェラスガイ / Takaaki Suzuki / ウェッジソール / olololop /
LUNA / Oiseau / OSAMU / Oro Caldo / S.P.E.Z.O. / BREEZIN' /
孫&JINTANA / ちのはて / GREEN APPLE QUICK STEP ...and more!

::::MAGICAL PARTY BOX[DJ's]::::
ISSO / RYU / JUN-GOLD / TACKLES-4D / DUNDEE-D /
hiroki onodera / SPIRITUAL SESSION / DAINU / KEI /
MOCO / MAO-FU / OHTA / LOVE LIGHT /
Y to the ONE / ODA / Kinji Nishimura / HAZY-dgtl /
大野先生 / RYOZY / HIROYA / NICKY / GONG /
MACHIDA / MEGURO as BLACKEYE / birdcage / gak /
"ut"Yuhhei Takeya / 職質(oku/kd/ryo) & More!!!

::::ART::::  
*"FIX!MIX!MAX!"
札幌の現代アートの表現者のパフォーマンスが多数!
<参加ARTIST>
高幹雄 / 祭太郎 / 黒田晃弘 / 飴谷等 / KEMMYCHIKO

*"DOTMOV FILM"
世界各国のTOP映像クリエーターの優秀作品を放映!
 
::::SNOW LOUNGE::::
国内TOPのSNOW LIFER達が手がけるくつろぎの空間。
映像も満載。テーマはNo More Hot!!

::::ロープウェイ::::
普段は運行をしない夜間に特別運行いたします。
1000mを超える場所から絶景の夜景を是非どうぞ!


【チケット情報】
  -- チケット詳細情報 --
  http://www.magicalcamp.com/2008/tickets.html
  *ローソンチケットにて全種取扱→ [ L-14433 ]

 『入場券』
  前売券 6,500円
  4名券 (前売券のみ) 24,000円 [枚数限定]
  当日券 7,500円
 
 ・ 前売券+オフィシャルTシャツ付 7,000円 [限定数]
  [WEB/店頭にて受付中]
  WEB: http://www.naturalbicycle.com/web_shop/  

 『テント券』
  前売券(1名) 500円
  当日券(1名) 1,000円
  
 『駐車券』
 ・車(1台)
  前売券 2,000円 *完売次第終了
  当日券 3,000円
 ・バイク(1台)
  500円税込(税込)[当日券のみ]

【募集要項】
 *SHOP & FOOD出店 大募集!
 *ボランティアSTAFF 大募集!
 お問合せ office-contact@magicalcamp.com

 すべての詳細はコチラまで
 OFFICIAL WEB > http://www.magicalcamp.com/
[PR]
by fusikblog | 2008-08-20 04:22



SINSUKE FUJIEDAのblog
by fusikblog
SINSUKE FUJIEDA profile
藤枝 伸介
SINSUKE FUJIEDA

Charlie Parkerに衝撃を受け、18歳よりSAXを始める。
2004年より国内外のフェス出演やプロデュースワークにより ハウス/クロスオーバーシーンにおいて話題を呼んだi-depのSAX/フロントマンとして活動を重ねる。

その柔軟かつエネルギッシュな感性に多く人が注目を集める中、 アンダーグラウンドダンスミュージックシーンの重鎮、 井上薫氏との共同プロジェクトFusik(フュージック)を結成。
プロデューサーとしてのキャリアをスタート。

JAZZを大きなルーツに
テクノ、ハウス、ファンク、トライバル、チルアウトなどありとあらゆる音楽的要素を取り込み昇華し、映像的ともいえる作品を造り上げる音楽性は、一人のSAX奏者が作り出す音楽の枠を遥かに超え、独自の高揚感と開放感を伴った世界観を提示する。

その評価は音楽業界のみならずアートや映像業界からも多く好評を得ている。

2009年6月3日
今迄に経験した全てのキャリアを集結し、自身の名を冠したソロ・プロジェクト「SINSUKE FUJIEDA GROUP / EVOLUTION」を満を持してリリース。

amazon
http://www.amazon.co.jp/EVOLUTION-SINSUKE-FUJIEDA-GROUP/dp/B0021LSXOG/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1241315349&sr=8-1

SFG HP.
SINSUKEFUJIEDA.com
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧