ブログトップ
Baritone
薫さんと作業。念願のバリトン初レコーディング。

f0142068_6191930.jpg
f0142068_6201160.jpg


一番右側がバリトンサックス。
見た目ほど吹くのは辛くない。
f0142068_6204287.jpg
f0142068_6211623.jpg
f0142068_6215040.jpg
f0142068_6221343.jpg


だけど重い。
f0142068_6222980.jpg


音は最高。
f0142068_6395166.jpg

[PR]
# by fusikblog | 2008-04-24 06:43
Earthday Music.
f0142068_14352638.jpg

[PR]
# by fusikblog | 2008-04-22 13:59
Journey to The One
f0142068_2261642.jpg


いい写真でしょう?楽しそう。。。笑

昨年の初夏のある昼下がり、Fusikのアー写撮影で訪れた江ノ島での一枚。

写真は、僕のたっての希望でFusikのアー写撮影をお願いした、友人でもある写真家のエナさんによる一枚。

彼女とは、僕の大好きなパーティーFloatribeで出会った。




長雨の降り続く深夜、彼女から久々にメールが。

「写真整理していたら昨年のFusik撮影の際に撮った写真が出てきたので、送るね」




初めて彼女に写真を見せてもらった時、なんだか想いのほか感動してしまい出会った翌日に自分のdemo音源みたいなものを何故か渡しに行ったような気がする(あまりに唐突で彼女は驚いたと思う・・・)。




彼女の写真、特に人物を映し出すとき、その対象になる皆がとてもいい表情をしているな、と思う。

その場所に流れていたであろう柔らかな空気と共に、その人それぞれの内面が伝わってくるような気がした。

それはもちろん彼女の技術的な面に裏打ちされているものだろうという事は言うまでもないことだと思うけれど、それ以上に対象との関係が暖かいものなんだろう。




アー写撮影当日まで、どんな写真にしようかと色々考えていたんだけど、薫さん、エナさんとFusikマネージャー五十嵐君と合流して今まで考えていたプランは吹っ飛んだ。



そこに生まれる空気と、それぞれの内面。

そこに一緒に訪れた皆の関係と、瞬間。

それを撮って欲しい。




こうして生まれたFusikのアー写。個人的に、とても満足しています。




次の作品に向けて想うこと。

こうして自分の大好きな、自分が素晴らしいと思える皆と一緒に何かを創り上げるという行為こそが最も素晴らしい。




新しい作品に向け、これからまたどんな出会いがあるか どんな感情が生まれるのか どんな作品が生まれるのか

楽しみです。


今回紹介したenaさんのサイトです。沢山いい写真が見れます。
http://mossmountain.jugem.jp/
f0142068_226447.jpg
f0142068_2391242.jpg

[PR]
# by fusikblog | 2008-04-19 02:32
Fusik出演 Live Information
Fusik出演イベント
■5/10(土)Freedom Sunset@江ノ島展望台
START: 13:00~19:00(展望灯台open 9:00~)
PLACE: 江の島展望灯台サンセットテラス
ENTRANCE: free(江の島サムエル・コッキング苑入苑料 \200)

湘南のサンセットを彩る伝説のフリーパーティー今年も開催。オープニングは恒例の「Yoga Undre The Sky」でリラックス。 fussyのラヴァーズ・ロック・テイスト満載なトロンボーン・ダブに続き、i-depのフロントマン藤枝伸介(Sax)と井上薫が組んだ新ユニットFusikがSunsetを演出。最後はライトアップ した灯台の下が井上薫のDJでヒートアップ。360°空と海 が目の前に広がるウッドデッキを舞台にHappy&Smileなひと時を。。今年からアフターパーティー「Freedom Sunrise」が スタート、メインDJはなんとDJ KENSEIが登場!
http://isg-21.com/fs/index.html

雨天、強風の場合は中止 (当日の開催の有無は、上記Freedom Sunsetサイトで告知します)
>>>お問い合わせ
0466-23-2444(江ノ島展望灯台) http://www.enoden.co.jp
Mixiコミュニティ http://c.mixi.jp/fs 




■6/29(土)festa do i-dep@恵比寿Liquidroom
色とりどりの笑顔がならぶ、
一夜限りのマーケットふたたび!

クラブ系アーティストとしては異例のSold out、1,500人を越える動員を記録した第一弾から約1年。
festa do i-dep!!! -market- がふたたびLIQUIDROOMに帰ってくる!
今回もハートフルな夜を彩るスペシャルゲストが続々登場。
さらに前回大好評だったTOWER CAFEとのコラボメニューもパワーアップ。
食べて、踊って、一緒に歌って、笑顔になれる。
i-depがおくるスマイルだらけの一夜に、今年も遊びにおいで!


festa do i-dep!!! -market- 2008

・日時:2008.6.29(SUN)  open+start :16:00~
・場所:恵比寿LIQUIDROOM
・出演者:

LIVE:
i-dep
Fusik
Q;indivi
SOUNDAROUND

DJs:
Takeshi Hanzawa(FreeTEMPO)+SAWA(Vocal)Special Session Live!!
Hiroshi Nakamura(i-dep)
Tomoyuki Tajiri(note native)
Kanbe(shop is no name)


・チケット:ADV/\3,500(tax in/no drink) DOOR/\4,000(tax in/no drink)
・プレイガイド:チケットぴあ/Pコード:288-544     TEL:0570-02-9999
              ローソンチケット Lコード:74695       TEL:0570-08-4003
              イープラス:http://www.eplus.jp/
※上記チケット一般発売は4/26(土)  20:00~となっております。予めご了承下さい。
※先行発売に関して:
・2008.4.11(金)RAINBOW ENTERTAINMENTの公式モバイルサイト/レインボーe☆モバイルにて先行受付開始。      
(受付期間:2008.4.11(金)正午~2008.4.14(月)正午まで。)
(当選発表はeプラスからの当選メールをもって代えさせて頂きます。予めご了承ください。)
・2008.4.18(土) 20:00~LIQUIDROOMにて先行受付開始。
(なくなり次第終了となります。予めご了承下さい。)

f0142068_12514830.jpg
f0142068_12521514.jpg

[PR]
# by fusikblog | 2008-04-17 12:46
Fusik Blog開設!
今日からFusik blogをスタートすることになりました。

Fusikに関する最新情報に限らず、何かと公開していくつもりなので是非チェックしてくださいね!


今日はニュースが二つ。

Fusikが初プロデュースとなる二曲が収録されたアルバム発売日です。
4.Interlude
5.Free feat Fusik
をプロデュースしました。

大学入学と同時にSAXを始めた十四年前。
「i-dep」フロントマンとして活動を始めた四年前。
「Fusik」という構想を思いついた一年前の正月。

1プレイヤーだった自分が、まさかプロデュースという形を通して音楽に関わろうとは。

みんなありがとう。



Mary 「BRAND NEW ME 」
i-dep、cargo、note native等を輩出してきたAZtribeの実力派女性シンガー"Mary"のデビュー・ミニアルバム。 Mary自身がトータル・プロデューサーとなって自身でアルバム制作の全ての監修を行うという、まさにタイトル通り「BRAND NEW ME=新しい自分」がはじまる。 楽曲「Heaven In The Sky」は、以前からフィーチャリング参加もしている、"MAKAI"のプロデュースによるもの。軽快なビートとキャッチーなメロディが印象的な楽曲となっている。 また、Maryがi-depのライブを見た際、その圧倒的なパフォーマンスを魅せたSaxプレイヤー"藤枝伸介”とのコラボレーションを熱望。結果、藤枝伸介と井上薫のユニット"Fusik”とで生まれた楽曲が「Free」。Fusikらしい緩やかで優しいメロディは、聴く人を優しく包み込む。 他、全編日本語詞による曲「Sweet Pain」やクラブジャズ・ハウスの新しいアプローチ曲「A Perfect Light」、さらにはMEJAの大ヒット曲「How Crazy Are You?」を大胆カヴァーするなど、Maryのボカーリストとして魅力満載なアルバムは必聴!!
http://www.rainbow-e.co.jp/p/label/artist/?artist=83100518&display=disco



二つ目。
Fusikの次アルバムの制作もぼちぼちスタートです。


徐々に暖かさにも慣れ、細胞も活性化しているようです。


春を満喫しよう。
f0142068_1448028.jpg

[PR]
# by fusikblog | 2008-04-16 13:28



SINSUKE FUJIEDAのblog
by fusikblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
SINSUKE FUJIEDA profile
藤枝 伸介
SINSUKE FUJIEDA

Charlie Parkerに衝撃を受け、18歳よりSAXを始める。
2004年より国内外のフェス出演やプロデュースワークにより ハウス/クロスオーバーシーンにおいて話題を呼んだi-depのSAX/フロントマンとして活動を重ねる。

その柔軟かつエネルギッシュな感性に多く人が注目を集める中、 アンダーグラウンドダンスミュージックシーンの重鎮、 井上薫氏との共同プロジェクトFusik(フュージック)を結成。
プロデューサーとしてのキャリアをスタート。

JAZZを大きなルーツに
テクノ、ハウス、ファンク、トライバル、チルアウトなどありとあらゆる音楽的要素を取り込み昇華し、映像的ともいえる作品を造り上げる音楽性は、一人のSAX奏者が作り出す音楽の枠を遥かに超え、独自の高揚感と開放感を伴った世界観を提示する。

その評価は音楽業界のみならずアートや映像業界からも多く好評を得ている。

2009年6月3日
今迄に経験した全てのキャリアを集結し、自身の名を冠したソロ・プロジェクト「SINSUKE FUJIEDA GROUP / EVOLUTION」を満を持してリリース。

amazon
http://www.amazon.co.jp/EVOLUTION-SINSUKE-FUJIEDA-GROUP/dp/B0021LSXOG/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1241315349&sr=8-1

SFG HP.
SINSUKEFUJIEDA.com
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧